〜舞台芸術・エンタメに関するポータルサイト〜

舞台芸術のジャンルには何があるか?

舞台芸術の種類

演劇

能・狂言、歌舞伎、新劇、オペラ、ミュージカル、小劇場、2.5次元など

踊り

バレエ、日舞、舞踏、コンテンポラリーなど

演芸

落語、漫才、コント、手品など

その他

サーカス、人形劇、朗読劇など

スタッフの種類

美術、照明、音響、衣装、メイク、小道具、大道具、舞台監督、技術監督、演出部 脚本家、演出家、振付師、殺陣師、作曲家、作詞家、演奏家、歌唱指導、フライング、演出助手、車両
プロデューサー、制作、票券、宣伝、ホールスタッフ など

演者の種類

俳優、声優、ダンサー、人形操演者?、舞踏家、演奏家など

観客の種類 

俳優推し、ジャンル推し、なんでも観るよ、いつかは私も、演劇鑑賞者団体など

●本ページへのご意見・情報追加について

未来の会議ホームページ「舞台芸術ジャンル」ご意見・追加リクエストを受け付けています。下記のGoogleフォームより回答いただきましたら、随時掲載・更新いたします。

送信する

ページの
トップへ