​杉本宏 Hiroshi Sugimoto

​代表理事

  • コメント

4月の緊急事態宣言の時、将来やれそうなことも大事だけど「今できることは何か」と始めた「舞台芸術を未来に繋ぐ基金」。臨時・緊急的組織にもかかわらず、多くの方が過去の問題、現在の課題そして舞台芸術の未来の話をしてくださいました。

法人化して形は変わりますが、未来の話ができる場を作り、何かを始める場にしたいと思っています。

  • ​プロフィール

杉本事務所代表。

2012年より経営コンサルティング業を営み、主に企業の東南アジア進出・展開の支援及びM&Aの助言を主業としている。​

それとは別に、2011年に株式会社ショウビズ(東京都世田谷区代田)を共同設立し、年間2〜3本のミュージカル、演劇などの舞台公演を製作し、4名の舞台俳優をマネジメントしている。2019年10月からは、杉本事務所において舞台公演製作における初期資金の投資を行い、2020年12月現在、6件の投資を実行している。